FC2ブログ
もうすぐWBCが始まりますね。非常に楽しみです。
一方で残念ですが、大谷選手早く復帰して欲しいですが.........
今日は足関節の三角骨障害についてお話します。
三角骨とは足関節の距骨という骨の後方に存在する過剰骨です。
通常は痛みはありませんが、捻挫後などに痛みがでると言われています。
安静・投薬、低周波・温熱療法などのリハビリを3か月以上行っても、改善がなければ
手術を考慮するのが一般的でしょう。手術はこの三角骨を摘出します。
足関節を底屈(下に蹴る動作)する運動で起こりやすいです。三角骨-137

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

整形外科専門医 石田直樹

Author:整形外科専門医 石田直樹
北海道・帯広で整形外科医として日々患者さんの診療にあたっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR