FC2ブログ
今回は後十字靱帯損傷の治療についてお話しします。
以前は手術が難しかったこともあり、リハビリ・筋力訓練で経過をみていました。
しかし、今は医療知識・器械のめざましい発展により、良質な手術が提供できるようになりました。
それでも、難しい手術に変わりはありませんが。
後十字靱帯は膝の支えの要であり、自分の組織(主に膝を曲げる腱)で再建術が行われます。
術後のリハビリをしっかり行うことで良好な成績が得られるようになりました。
正座が困難というのが術後の後遺症としてはあります。
生活・スポーツの多様性がみられる今日において、膝機能の再獲得・維持は非常に大切といえるでしょう。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

整形外科専門医 石田直樹

Author:整形外科専門医 石田直樹
北海道・帯広で整形外科医として日々患者さんの診療にあたっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR