FC2ブログ
我々の血液の中には、炎症を抑える良いタンパク質と軟骨を保護し、機能を維持するための成長因子が含まれています。
PRP療法は、この血管内の有用な成分を高濃度で抽出し、特別な加工を加えて精製したものを、膝関節内に注射する治療法です。
これにより、膝関節内の炎症を抑え、痛みを改善し、軟骨破壊を抑制することが期待されます。
ヨーロッパではすでに有用な治療法として実践されており、アメリカでも有効性が確認されています。
患者本人の血液を使うので、安全性も高く、安心な治療法といえましょう。
次回は実際の治療の流れをお知らせします。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

整形外科専門医 石田直樹

Author:整形外科専門医 石田直樹
北海道・帯広で整形外科医として日々患者さんの診療にあたっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR